公演に関する重要なお知らせです。

 

毎年「劇団ぷらっと」の公演をご観劇頂きまして、ありがとうございます。

本年5月21日(木)~24日(日)に予定していました公演、vol.7「キッスだけでいいわ」

については、来年2021年5月まで1年延期することに致しました。

 

日々、マスコミ等でコロナウィルスに関する蔓延状況が周知・報道されていますが、

私たちは3月18日(水)の時点の状況と今後の見通しを考慮して、公演をすべきか? または延期・中止すべきか? を判断しようと考えていました。

 

1.稽古場の状況(道化座・立正寺・公共施設)の不安定さと、関係者の感染からくる

 稽古不足。

2.公演直前の関係者の感染に伴う公演中止。

3.国の専門委報告にもありますように、密閉された空間、至近距離で発声、多くの方

 が集う場所に身を置くことへの自粛要請が依然として求められている状況。

 併せて、特に兵庫県がよくない状況にあること。

4.マスク着用やアルコール消毒の要請や公演毎の会場設備等への消毒対応の必要性。

5.何よりも、来場されたお客様への感染があった場合の問題。

など、笑って・泣いて・元気をだして頂くことが基本の劇団にとって、お客様に安心して、心から楽しんでいただけない不安要素が多々あることや、稽古を十分に積んだ私たちが「きっと来てね!」と、胸を張ってお誘いできない状況が、この先もなかなか払拭され難い状況にあるものと推考いたしました。

5月の状況判断は不透明で意見は分かれ、かなり難しい判断となりました。

何とも悔しい決定ではありますが、現状にクヨクヨしていても始まらない、この先を元気に見据えて、心機一転、来年5月の公演で皆様にお目に掛れたらと思います。

その節は、何卒宜しくお願いいたします。

去る3/25(水)、立正寺に集った「キッスだけでいいわ」のメンバー。再起の日を互いに誓いあいました。

 

稽古は、2021年1月下旬か2月初旬から再始動です。 

演出:小森清太